日本トリムの水素水の正規店サンケイ水の舞 » マイクロカーボンカートリッジトリムイオン正規店の水の舞

マイクロカーボンカートリッジ

JIS規定による指定13物質+浄水器協会自主規格3物質を除去!プレミアムマイクロカーボンカートリッジ/(株)サンケイ 水の舞

JIS規定による指定13物質を除去!プレミアムマイクロカーボンカートリッジ

■不繊布

繊維を3次元構造に重ね合わせた結合多孔質シート。マイクロカーボンを通る前に、まずこの部分で大きい粒子の物質を除去します。

■マイクロカーボン(非常に細かい活性炭)

内部に無数の微細孔をもつ多孔性の炭素物質。JIS企画指定13物質すべてを吸着します。

浄水カートリッジの交換時期:
カートリッジの目を非常に細かくしておりますので、季節・地域、ご使用の水質・使用量によって寿命は異なりますが、
1年間を目安としてお使い下さい。

■浄水カートリッジろ過能力

【JIS S 3201での試験結果(試験ろ過流量4L/分】

除去可能な物質(総ろ過水量:全て14トン)
1 遊離残留塩素(カルキ) 8 テトラクロロエチレン
2 濁り 9 トリクロロエチレン
3 総トリハロメタン※2 10 1,1,1-トリクロロエタン
4 クロロホルム 11 CAT(農薬)
5 ブロモジクロロメタン 12 2-MIB(カビ臭)
6 ジブロモクロロメタン 13 溶解性鉛
7 ブロモホルム ??
浄水器協会自主規格3物質(CM⁺・BM⁺・BM2⁺・UMS⁺共通)
1 ジェオスミン(カビ臭) 植物プランクトンにより産出されるもの。いやな臭いの原因
2 フェノール類 染料・樹脂などの製造に使用されており、不快な臭味をつけます。
3 陰イオン界面活性剤 石鹸をはじめ、多くの合成洗剤に使用されております。

※1 JIS S 3201での試験結果(試験ろ過流量4L/分)
※2 総トリハロメタンとは上記4〜7の4物質の総称です。

[中空糸膜カートリッジは、まもなく販売を終了致します。]

浄水カートリッジろ過能力表

この表はJIS S 3201によるろ過試験結果を基にして、性能保証できるろ過能力を示しています。
ろ過試験流量はマイクロカーボンが4L/分、それ以上は8L/分です。
浄水カートリッジの交換時期は総ろ過水量・水質・水圧などにより異なります。
  ※1 総トリハロメタンの( )内はろ過試験結果の参考値であり性能保証値ではありません。

*

カートリッジのリサイクル開始いたしました

1. エコ素材「ヤシ殻」を使用した新開発「マイクロカーボンカートリッジ」をお届け
活性炭の素材にヤシの実の殻である「ヤシ殻」を使用したエコなカートリッジです。
2. ご使用済カートリッジをお客様宅へお引取り
新カートリッジと共に使用済みカートリッジの返送キットをお届けします。ご返送のご協力をお願いします。(返送費用はメーカー負担)
4. 分別後は新たな資源としてリサイクル
分別されたカートリッジ素材は新たな資源として再利用されます。
3. お引取りしたカートリッジを分別
お引取りした使用済カートリッジは素材ごとに分別されます。
カートリッジリサイクルの流れ
カートリッジの返送手順
使用済カートリッジをシンクなどに立てて置き、1〜2日放置して中の水を抜いてください。
水が抜けたらカートリッジ底面の2つの穴を拭いてから、同封の「水漏れ防止シール」を貼ってください。
同封の「水漏れ防止ポリ袋」に入れ、チャックを締めてください。
交換用カートリッジの入っていた箱に入れて、同封の「返送用伝票」を貼ってください。
※返送費用は全て当社負担となります。
同封の伝票以外での返送は受付け出来ませんので、ご注意ください。
JPエクスプレス以外で返送された場合、送料はお客様負担になります。

ご不明な点がございましたら

 フリーダイヤル 0120−323−858 までお気軽にお問い合わせください。
※必ずしも返送が必須ではございません。

商品尾お申込・修理、カートリッジの交換はこちら
資料請求
お問い合わせ

サンケイ水の舞が取り扱う整水器・浄水器は、薬事法第2条第4項の政令で定める医療機器であり、第6項の厚生労働大臣が指定した管理医療機器です。

医療機器製造販売認証番号

219AGBZX00020A05

(TRIM ION H-2 PREMIUM)

健康寿命をのばそう!!快便・快眠・会食。胃腸からキレイになる。

電解水素水 整水器

高価下取りグレードアップキャンペーン。どんな整水器・浄水器でも最低40,000円以上で下取り。新水素水機種によりプラスお値引も。下取りの整水器・浄水器を、ご親族、ご友人、知人に譲ることも可能。この機会に、水素量豊富な新機種へアップグレードしませんか?
1ヶ月1,000円お試しレンタル可能。購入前に試したい方へ
Top